【6月17日】ミリオネアオプション取引結果

trade

こんにちは、大倉です。

 

6月17日の取引結果報告です。

 

この日は日中から雑誌の取材に関する

打ち合わせの予定が入っていたため、

帰宅が夕方過ぎになってしまったことから

                 夜の時間帯にトレードを行うことにしました。

 

投資関連の雑誌の中で、

1ページのみで特集を組まれる場合でも、

以外と時間をとって構成を練るのだなということに

ここ最近気づかされました…。

 

出版社やライターさんによっては、

話下手でかなり退屈されられることがあったりするので

打ち合わせはあまり好きじゃありません。苦笑

 

それでは、6月17日分の取引結果をご覧ください。

 

6月17日 取引結果

140617

 

【取引詳細】

 取引回数: 16回

 勝ち回数: 11回

 負け回数: 5回

 引分回数: 0回

  純利益: 9750円

   勝率: 68.8%

 

 

見てのとおり、至って順調にトレードを終えることができました。

 

 

ドル円とユーロ円は基本的に動きがリンクしているので、

状況判断も比較的シンプルに行えるため、

状況判断に困るような場面に遭遇することもほとんどありません。

 

その中でも、どちらが比較的勝ちやすいかという判断もできるため

やはりこの2通貨ペアでのトレードが1番スムーズな気がします。

 

 

この日は、ほぼ同じ動きの中で

オーソドックスにどちらがチャートの形的に優位なのかを

考えながら冷静にトレードすることができました。

 

目先の動きだけを見たら、

どちらの通貨ペアでトレードしても同じかと感じられるかもしれませんが、

大きな流れを考慮したら、必ずどちらが優位なのかを判断できるはずです。

 

このへんを意識しながらトレードしてください。

 

私の主張にもきっとご納得頂けるはずです。

 

 

大倉光成

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ